2013年08月23日

タ ニ タ 

話題の「タニタの社員食堂健康セミナー」に出席させていただきました。
(増員要請があったので・・志願したんじゃないですよ〜)

特にカロリー計算やダイエットなどに興味のない私はあまり楽しめませんでしたが
高血圧など気になりだしたらもっと熱心に取り組むかもしれません・・です。

一番気になったのは講師の女性の方のしゃべりの上手さ。訓練を受けたプロ?
良く通る声で絶対に噛まないトークでした。
(食と健康 知識満載って感じで一緒に食事は気を使いそう)

途中タニタの社員はメタボ ゼロ?ですか??の質問にたいして
講師の女性が 残念ながら ゼロではないんです と答えましたが
私は勝手にその”大きい社員”を想像して 窮屈な思いに同情したりしてました。


でもやっぱり健康保険にとっては相当いいのでしょか?
高カロリー肥満 病気 保険。
厚生省が増税して喫煙率が減り当然健康被害も減る?へ?る?・・・??

勝手に言わせてもらいます。
感謝して美味しく食べる事が何より大切ではないでしょうか。
なぜなら地球と生命のつながりであるから。
節制が必要な人は別として、カロリー標記など気にしないほうが宇宙とつながれる。かも。
 




タニタ.jpg





株式会社Pシール
posted by P at 23:36| 日記
過去ログ