2012年12月26日

26日

ペン 駐車場

・・・・望んだ未来への一票に変化やまた 何かしらの意味があったのだろうか?

IMGP6804.JPG

本日から足場解体というバタバタのスケジュールの中

          来年の展望や 未来の日本を 思い浮かべてみた。

政治批判をしたりするつもりはない

          ブレない自分で歩いて行きたい。

それでも人生に「イエス」と言おうとフランクルが云う

           少し歩くと不満が出る

           結局生き方にこだわってしまうのですから・・絶対に。

           
           迷ったら 誰かの役に立とう 誰かの思いを感じましょう。


一人じゃない・・・・・感謝・・・・合掌。

          
****************************************************************

株式会社Pシール
posted by P at 18:41| 日記
過去ログ