2010年11月26日

韓国・延坪島でまた砲声 砲声は北朝鮮内陸部

ペン 駐車場

たくさんの血が流れる。

みんなが無視をし続けた結果だと感じます。

イランの20歳の女性がアメリカ(安全な場所)からのミサイルの遠隔操作実験が楽しいと
口にしていました。

ファミリーレストランの駐車場で”前向き駐車でお願いします”の大きな看板。
近隣の家が排気ガスで迷惑していても ほとんどの人は 無視し 自分に利益だけを
考えている (早く食べたい 駐車が安易)。

怖いのは その事実こそが 自分に跳ね返ってくる 最大の”罰”になることも無視している。

人を無視することを繰り返すと どんな人生になるのでしょう。
大切な人さえも 時には無視して また 無視されて・・・最大の”罰”です。

北についてのコメントは結構だと考えます。  無関心よりは。

しかし イランの女性の家族にひどい事をして 感心を取り戻して欲しい
また 身内が持ち物が自動車の排気ガスで被害にあってもらって 感じて欲しい
時にこんな気持ちが 込上げたりもします。 残念ですが・・。

大切なのは ぶれる事なく 人の気持ちを感じる事なのでしょう。
大切な人の声 聞こえていますか?

今日は 何人 何回 無視しましたか?

だれが悪いのでしょう?

みんなの 無関心の結果です。
みんなの 責任です。
私たちの生き方の産物です。

本気で秋を感じで リラックスして向きあいましょう!!


株式会社Pシール
posted by P at 20:50| 日記
過去ログ