2010年10月25日

ペン

プロジェクトが完結すれば、多少プロセスに問題があっても仕方ないと考えるほうでした。

もちろん問題なくプロジェクトを完結することが一番にいいに決まっていますが。

でもこの考え方は間違っているのかもしれません。

10人が10人、考え方が違うということが加味されていないからです。

良かれと思ってしたことが相手に対し悪いことだったりもするからです。

私がしてしまった事で迷惑をかけてしまった方には謝らなければなりません。

誠意や気持ちが伝われば修復され「絆」となるはずです。

posted by P at 22:03| 日記
過去ログ