2010年10月09日

立派な人達の交流会

ペン 駐車場

昨晩はアサヒ飲料株式会社代表の岡田正昭様の講演 また
自民党経済産業省の平将明様・東京商工会会長の桂様・他
のパネルディスカッションを聞きに出かけておりました。
正直これから先の日本経済の話などは耳の痛い話がかりでした。
言ってしまえば 先が無い 希望が無いと言う前に
みなさん 心はありますか?と聞きたくなりました。
勝ち組?何に?負け組?誰に?
心があり自分を見つめ 家族や仲間に感謝出来る心以外に
何に価値があるのわかりませんでした。

もちろん立派な方達の話なので 勉強になることもたくさんありました。
『しかし 私は何なにをやっています』
と冒頭で言われると 話など聞く気がしません。
やってます?ではなくて やらせてもらっているのでは?
例えば 宮崎駿さんが 皆さんの会社にきたら
宮崎さん 絵を描いていたほうが・・・となりますよね。
つまるい みんな生かされているのでは?
やらせてもらってるわてですよね きっと。
少し言葉が過ぎたかもしれませんあせあせ(飛び散る汗)
でも忘れてほしくないのです
頭を下げて みんなに選んで頂いた思いや
祝ってくれた家族との夜を。

もしこちらからの質問コーナーがあれば
『三ツ矢サイダーはいつから味が変わったのですか?
 昔はもっと甘かった気がします』
と聞いてみたかったです。(結構本気で)

日本経済の心配よりも身近な愛に・・・・感謝・・LOVE/合掌。

株式会社Pシール



posted by P at 22:45| 日記
過去ログ