2010年07月28日

ポリカーボネート

ペン K

ガラスからポリカーボネートへ変わっていく中で、

ポリカーボネートへのコーティング需要が増しそうな気配です。

これも鉄道業界関係者から伺った話になりますが、なかなか合格点を出せるものが見つからないとのこと。

コーティングソリューション

さっそくSPコーティングでトライアルです。

まだまだ困っている業界、困っている部位はたくさんありそうですね。

株式会社Pシール

posted by P at 12:45| 日記
過去ログ