2010年05月01日

4時間半熟睡法

ペン 駐車場

読んでみました。そして実行しています。
『4時間半熟睡法』
2週間目ぐらいになります。
私の場合リズムはまちまちで会社で午前様は日常ですし
平均すると4時間っといったところでした。
つまり読む段階で他の人は4時間半に減らす考えかたが多数。
私は4時間半のリズムに着目し試してみています。

きっちり4時間半を今実行していますが、季節的にも日が早い
せいか起き易い時期なので、凄い!といった実感はありません。
しかし本のなかで、朝 太陽光や一定のルクス以上の光を浴びると
体ひプラスの効果と書かれておりましたが確かに目覚めます。

私の頭の中にはしっかり4時間半の理論が書き込まれました。
睡眠時間の多めな人には、お勧めかもしれません。
確かに睡眠時間を削ると有意義な時間が増えますから。

【おまけ****睡眠つながり】

平行して同様の本も読んだのですが・・名前を忘れましたが
面白い事が書いてありました。

《ズバリ・見たい夢を見る方法です》
・・・・・・・・・・・・・眠りに落ちる瞬間の捕まえ方です・・

ベットに入り二本の柱(夢への入り口)を思い浮かべます。
場所や人や状況を具体的に思い浮かべます。
眠りに落ちる瞬間まで柱につかまり・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・バッド(下向き矢印)
・・・・・・・落ちていきます眠い(睡眠)

これはもっとお勧めですよ〜


51K0ZJhz9nL.jpg

24時間に感謝・・・合掌。

年中夢中の株式会社Pシール
posted by P at 19:30| 日記
過去ログ