2010年01月15日

全体会議

ペン K

本日、Pシールの定例ミーティングが開催されました。

朝早くそれぞれ担当現場に向かい、そして帰社する時間も皆違うので、全員で顔を合わせる事は大変貴重な時間です。

定例ミーティングを始めたころは、ミーティング慣れしていないせいか意見はほとんど出ませんでした。

継続は力なり。

会社を良くするため、現場の段取り向上のため、回を増すことに意識が高くなっているような気がします。

昨日のブログにも書きましたが、この業界は単価が厳しくなっていく傾向にあります。そこで皆が知恵を出し、無駄を無くすことで現状を打破していけるのではないかと思っています。

シーリング防水事業もブルーオーシャンを目指します!

株式会社Pシール
posted by P at 22:12| 日記
過去ログ