2009年10月28日

部屋の拘りについて

ペン 駐車場
J−WAVEで原田知世さんが部屋についての拘りを話していた。
『色は白とかオフホワイトで統一しています』(素敵!)
『物は増やさないように努めています』(なるほど!!)
などと、一度お邪魔してみたくなるような内容でした。

みなさんの部屋への拘りはいかがですか??

私は以前、絶対にママレモンがむき出しで置いてあってはダメ!
かっこ悪いから!こんな感じ強かった気がします。
今はあまり気になりません。(あまり家にいないせいもあるかも)

〜余談〜
なんでも正常な動物全てが、足跡がアール(曲線)を描くらしい。
私たち人間ぐらみたいです直線の足跡は。
しかし、動物が唯一直線を描くときがあります。
それは外敵に追われて逃げているいるときです!!
そういえばおデート中やお散歩中は曲線ですよね。

こんな理由からか私の場合プライベートでは曲線に拘っています。
ほとんど自分で作ってしまうのですが、知ってほしい拘りは
大波と小波の使い分けです。
感じ方がだいぶ違うと思います(感覚!?そう、気持ちよさ!)

自宅の写真を少しアップします。
漆喰仕上げです。

気持良い部屋ではなく 良い気持の持ち方は・・・・感謝・合掌。

023.JPG pp003.JPG pp005.JPG pp006.JPG pp011.JPG pp021.JPG

株式会社Pシール

posted by P at 22:48| 日記
過去ログ