2009年10月02日

ただでは終わらない 〜繋がっている限りWIN−WINのチャンスはある〜

ペン K

本日、SPコーティングの「ある」提携が一旦白紙になりました。

このプロジェクトを世に出せなかったことはとても残念ですが、これがキッカケとなり新たな人脈を築けたことは事実です。

これで終わりではなく、一つの出会いから新たな出会いに発展させていくこと。

次は花を咲かせたいと思います。

日本を動物園に例えると、相手は大きなキリンさんですから!

株式会社Pシール
posted by P at 21:23| 日記
過去ログ