2009年06月24日

東国原知事の発言 〜考えるきっかけ〜 そして羽村では…

ペン 人影

東国原知事の発言が世間を騒がせています。

今後どうなるか成り行きは気になりますが、本日は東国原知事の言葉を引用したいと思います。

「至って真剣」

この言葉、個人的に考えさせられるものでした。

今一度、現在手掛けている案件など「真剣に打ち込んでいるか?」自問自答しました。

反省点がかなりたくさんあります。。

気持ちが大事です!
気を引き締めて取り掛かります。

さて、少し古い情報になってしまいますが、
6月18日(木)、羽村市内で新型インフルエンザ感染が確認されたと発表がありました。

当社所在地のお隣です。
愛知県など他県での感染情報はピンときませんが、お隣羽村だとより現実的に感じられます。

羽村市のホームページに新型インフルエンザの予防についてというページがあります。

http://www.city.hamura.tokyo.jp/kenkou/kansen/infuruyobou.html

この情報が正しいのかどうかはさておき、予防を心がけることは大事なことです。

新型になると、自治体も情報自体少ないみたいです。一民間企業のプロポーザルに自治体が耳を傾けるかどうかわかりませんが、一度羽村市役所へ行ってみようと思います。

感染が拡大しない事を切に願います。

Pシール⇒BV4
posted by P at 18:59| 日記
過去ログ