2021年10月05日

感覚のチューニング


【 ダイアログ・イン・サイレンス 】

https://taiwanomori.dialogue.or.jp/dis-ticket/

休日 今度は耳の聞こえない世界を体験してきました
目が見えない世界とは全く違う 違った気付きを頂ける不思議な世界でした

言葉ってすごいですね。手話も含めて 共通言語、共通認識って理解が早いですね
音や手話等がない世界では 単純な事ですら 目の前の相手に自分の思いを上手に伝えることができない
そのために ちょっとした表情の変化等に注意をしなければコミニケーションが上手に取れないのです
何よりも 私たちの耳は 単に音だけではなく 気配や温度や空気の変化みないな物まで 敏感にキャッチしているのだと再確認しましたよ

私は 定期的にこの場所を訪れて 自分のアンテナのチューニングを行っていきたいなどと考えております

視覚のスイッチを切ってみたり 聴覚のスイッチを切ってみたり 自分の感覚の再認識や確認の様なメンテナンスのようなことを行ってみると 新感覚の日々が気持ちいいのです

ewesdさdsadsa.jpg




【 シーリングテープ 】


『 塗装屋さん ごめんなさい 』

シーリングの養生テープには たくさんの種類があります
我々はテープを貼る”相手”に応じて 選択を行い 適材適所のテープで作業を毎日行います

今回の相手は 漆喰(ローラー塗装)の壁です
この手の相手は テープをはがした際に仕上げを引っ張ってきてしまう可能性がありますので ”のり”が極めて弱い #弱粘テープを使用しました

しかし 結果はこんな感じで ほんの少しだけですが漆喰を剥がしてしました
少しですが お客さんにこのままでは引き渡しが出来ません
もちろんこの手のやりとりは業者間でも日常なので タッチアップ剤を使用して手直しをするのですが 塗装屋さんに謝る際にも 

『 弱粘テープを使ったのですが剥がれてしまいました 』
『 塗装屋さん すみません 』


このように申し出ると お互いの仕事を大切にしていると言う意識から気持ち引き渡しに向かっていけるのです

saddasdさdsadさdsad.jpg

『 残念・・・・ 』

感覚を研ぎ澄ませて ゆっくり剥がしたのですが。。

修行が足りませんね。。

仕上げ作業とは その職人さんの愛情ですね・・・・感謝・・・合掌。∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬

《Pシール#ワクワクしよう!#丁寧に!!》
『 ”きもち”のうるおいを大切に 』
posted by P at 23:44| シーリング
過去ログ