2021年07月19日

JUMPEI TAINAKA 最高のアーチスト


【 JUMPEI TAINAKAくんの作品を会社に飾りました 】

fdsgsfdgfdsgfdsg.jpg


http://jumpei-tainaka.com/2020/06/30/siena-creative-photo-awards-2020-won-an-award/



最高の作品を会社に飾ることが出来ました
#新宿 を切り取った作品です
よくよく知っている新宿が まるで違う表情も素敵な要素です

皆さまは リリーフランキーさんの”東京タワー”読みましたか  皆さまの中の東京ってどんな都市ですか     ・・東京の中心はどこのまちですか・・小説の中で出てくる文章で最も印象的だったのが 『東京タワーの周りに吸い寄せられグルグルグルグルまわり ゴミの様に死んでいく。。』みたいな文章があり とても心を打たれました まさに 私の中での東京の真ん中は紛れもなく”新宿”ですし中央線には特別な思いもあります そしてより大きな存在が新宿なのです
この作品は 外側からの新宿を写しながら 同時に私の心の中の東京を写してもいます

そして 大きな 自然の下で 新宿が飲み込まれそうになっているようにも見えます
僕を作ってくれた 新宿  負けるな 新宿 抵抗できない 大都会 その下で ゴミの様に死んでいく。。

ストーリーが勝手に走り始めて いつの間にかずっと眺めてしまっている そんな奇跡の作品です

【 ギャラリー Pシール 】

この作品を見るための部屋を用意してあります
Pシールにお立ち寄りの際は 1人で存分にこの作品を向き合ってみてください

sdfgfdsgfdsgfdsgfdsg.jpg


fdgfdsgfdsgfds.jpg
 
fdsgfdsgfdsgfdsg.jpg


【 JUMPEI TAINAKA 】

http://jumpei-tainaka.com/

フィリピンで映画の撮影で出会いました⇒すぐに 意気投合して仲良しになりました
すごい感性に驚き、Pシールの会社案内の撮影も担当して頂きました 

dfsazxcxzcxzCXZ.jpg


いつも 一緒に行動していて感じたのは 彼のシャッターチャンスには奇跡が起こっているという事

異次元で生きている様に見えました

私は彼の大ファンです

ドイツ・ハンブルクを拠点として、日本だけでなくヨーロッパ・アメリカ・アジア等々世界を、年間200日以上旅し、時間と空間を巡る写真家・ヴィジュアルアーティストです。

奇跡の一瞬に・・・・感謝・・・合掌。∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬

《Pシール#ワクワクしよう!#丁寧に!!》
『 ”きもち”のうるおいを大切に 』
『 ”辿り着かない”を楽しもう 』
『 ”正しい道”を行こう!!』
ピピっと、株式会社Pシール
posted by P at 23:48| 日記
過去ログ