2020年09月09日

防水したら 水たまりができた!! 改修工事あるある。


【 線路の近い現場が着工 】

築28年 福生で線路の近くの現場がスタートしました。
建物1Fのお店では、鹿肉を食べもことができます。(未だ行けてません)
本日水洗いです。 電車からもバッチリ見えますので ピカピカにさせていただきます。

sfdgsfdgfdgdsf.jpg


【 水たまり 】

マンション改修工事”あるある”では 水たまりの問題があります。

防水したら 水たまりができた!! 

こういうことです。
今までモルタル素地(コンクリート肌)だったので 雨水がしみ込んでいたのに 防水処理をして雨水を吸わなくなってしまうと水たまりが目立ってしまい 結果使い勝手が悪くなるケースです。

撥水処理の床も同様です。 水の接触角が大きくなって 水の粒が丸く大きくなると 今までよりも 滑るのでは? 水はけが悪くなった と言われるケースが少なくありません。事前説明や部分的に試し塗りが必要です。

今施工中の昭島の大規模修繕中のマンションの廊下も先日の雨のあと 巡回していて気が付きました。
吹き込みの方向によって、水たまりができ 水はけが悪いことを。
実際 廊下やベルコニーの水たまりは歩行に影響ありますので 改善しなくては。

eafdsafdsfdsa.jpg


気が付かないで このまま長尺シートを張っていたら 水たまりでもっと使いにくくなってしまいました。
シートを張る前に気づくことができてよかったです。

処理としては左官工事で勾配を取りなおしてから、水を撒いてチェックして シートを張る作業に入ります。こう言ったことを 事前にすべて把握することはなかなか難しいですから、よく巡回している管理人さんなどの話は本当にありがたいのです。些細な情報 大歓迎です!!

【 オリンピックだったんですよね〜 】

9月は建築業界の繁忙期なのですが・・みんな忙しいの? どうなんでしょう。 
建築業界 少しバラつきがあるみたいです。
本来オリンピック開催中は首都高規制などが予定されていたためこの時期を避けて工事を考えていた現場も多々あるみたいですね。当然 多少影響が出ているかもしれませんね。
アスリートの為にも いつか開催できることを 祈ってます。

少し涼しい夕方に・・・・感謝・・・合掌。∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬

《Pシール#ワクワクしよう!#丁寧に!!》
『 ”きもち”のうるおいを大切に 』
『 ”辿り着かない”を楽しもう 』
ピピっと、株式会社Pシール

posted by P at 23:44| 日記
過去ログ