2020年06月07日

剣道 久しぶりの道場   #剣道絵画

《全日本剣道連盟からの新型コロナウイルス感染症の集団発生を防止するためのお願い》
https://www.kendo.or.jp/information/20200405/


【 久し振りの稽古 】

道場で家族以外の方々と稽古をしたのは、1月半以上ぶりでした。
念のため 剣道専用のフェイスシールドを購入してありましたが、間に合わなかったので昨晩自主制作。
中々上手に出来たかと思っていたしましたが、実際に道場に行くと、皆さま稽古しやすい様に考えておりネットで購入したものをカスタムしたり、自作したり”曇らない”そして”もっと顔全体をガード”する工夫が施されておりました。いち早く稽古を再開している人たちのカスタマイズされた実用的なつくりは大変勉強になりました。


【 こんな工夫が・・ 】

面がねの内に付けるシールド、私の制作したものは 下部分は面がねいっぱいまで覆わてれいたため非常に曇りやすかったのですが、道場で頂いたものは 1コマに隙間があり雲りにくなっておりました。
 

dfdsafdsaf.jpg

(この写真は 自作のものと 頂いたもの ダブル重ねになってます)

加えて これからは面の中にマスクも付けての稽古となるのですが、このマスクもひとくふう一工夫。

【 マスクも・・ 】

通常のマスクの下ゴムのプレスの部分をカット⇒ 一本のゴムを後ろで結ぶ。
鼻の部分の金物を⇒ 縦に付けて口に張り付かない様に工夫。

ゴムは耳にかけると持ち上がってくるので、耳の穴の上あたりにつけると良いです。
( 手ぬぐいで作ったのもは汗をかくと顔に張り付いてしまうとのこと。)

gsgdfgfds.jpg
 
sdfgfdsgfdgfd.jpg



正直 マスクやフェイスガードを付けての剣道は 私的には さほど不具合を感じませんでした。
相手の顔の表情が見えないので、違った集中が生まれることや 声を出さない分、別の攻め方を考える等 むしろ、マスクを着けての剣道に また違った素晴らしさを感じました。

しかし剣道が出来る幸せ 何物にも代えがたい幸福な時間です。


【 剣道絵画 】

剣道絵画 本日の日曜日も稽古後 打たれた感謝も込めて(笑)描かせて頂きました、今日の一枚。

打ったのか?? 打たされたのか?? 既にお互いが打ち放っている、結果より描きたい瞬間。

fdsafdsaf.jpg


asdfdsafads.jpg


∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬

《Pシール#ワクワクしよう!#丁寧に!!》
『 ”きもち”のうるおいを大切に 』
『 ”辿り着かない”を楽しもう 』
ピピっと、株式会社Pシール

posted by P at 22:51| 日記
過去ログ