2021年08月11日

剣は心なり


【 娘のインターハイ 】

8月9日〜12日まで石川県で行われました 剣道日本一を目指し青森の高校で寮生活している娘の3年生最後のインターハイでした
昨年は大きな試合が全て中止となってしまい また、新型ウイルスの影響で剣道の試合ルール事態も大きく変わったことも 2021年の試合の特徴です(今までの試合の2/3の時間を使っていた つばぜり合いが禁止となったのです)
3月に行われた選抜大会では日本一まであと一歩でした、優勝校相手に 大将戦で逆転を許し惜しくも3位となってしまったリベンジでした

今回 娘は個人と団体の両方での出場でした

私は現地に行かずネットでの観戦でした(現地の会場も無観客)

成績は個人も団体戦も望んだ結果を残すことが出来ませんでしたが(団体ベストエイト) 本当に素晴らしい試合だったと思っています

【 彼女からのメッセージ 】

以前に娘からもらった手紙に ”必ず日本一になる”と書かれていました  加えて 家族へのメッセージとして 自分の目標を明確にして紙に書く事ってすごく大切だよ

『 私は毎日剣道ノートに日本一になるって必ず書いてる 必ずなるからみててね!!』

敗れた瞬間は あの手紙を思い出してしまいました  (彼女たちがどれだけ悔しいか 想像がつきません)

入学してから、毎日毎日 あまりに厳しい環境なので 親としては見ていられず 今から青森まで迎えに行こうか? 帰っておいでよ 何度か口にしたことがあります

しかし 『それは絶対にないから、私は必ず日本一になるから』 娘は常にそう言っていました

そんな娘の日本一への挑戦は終わったのです
いったん 言わせてください ”お疲れ様でした”

【 彼女からの返信 】

私は 感動したよ とメッセージを送りました 誇らしく思うと付け加えました
彼女からの返信がきました 未来に向かっていて安心しました

******************************************************
ありがとう!
3年間努力してきて最後結果で残したかったけど、この3年間は私にとっての大きな経験となった。家族がずっと応援してくれてて、離れていてもそれが1番の力になった!
ごめん!じゃなくてありがとう!
これからの私も見ててね!
****************************************************

【 素敵な未来に向かって 】

すでに 有難いことに大学の話をいただいております
そちらの大学も娘の憧れの選手ばかりが揃った名門大学ですので、彼女の夢にはまだまだ続きがあると思います  学業でも 1年生の一学期から今日まで 全ての教科がオール5 です(すべて5ってびっくりします)
本当に努力を惜しまないで 物事に正対出来る人間なんです(反面教師⁈ですね笑)

〜何かで実質的に成功すること 正しい人間であること〜
両方大切なのかもしれませんが まずは正しい人間であることが 人生において自分自身を生かしきる基本条件だと思います  寮生活を終えて 尊敬できる娘と また一緒に生活ができるかと思うとワクワクします
剣道を通じて 素晴らしい人間に成長した娘からたくさんの刺激をいただきたいです 

自分の心境を書かせて頂きました

(夜は 共に興奮した息子と道場で稽古をしましたよ 幸せ〜)

大丸23月の選抜と今回のインターハイを制した 学校の動画を付けておきます
こちらも日本一の努力を怠らなかった素晴らしいチームですね

https://www.youtube.com/watch?v=7Um4fYbqJgc 【 感動 】

https://youtu.be/R7hO8q-kMDs【 涙 】

hq720.jpg


正しい剣は 正しい心 ・・・・感謝・・・合掌。∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬

《Pシール#ワクワクしよう!#丁寧に!!》
『 ”きもち”のうるおいを大切に 』
『 ”辿り着かない”を楽しもう 』
『 ”正しい道”を行こう!!』
ピピっと、株式会社Pシール
posted by P at 23:40| 剣道
過去ログ